失敗しないシャンプーの選び方

ヘアカラーとパーマを長年してますので、やはり髪のダメージが気になります。美容院では、髪質改善トリートメントもしてもらうので、それから1か月くらいは調子がいいのですが、その後、パサつくようになります。毎日使うシャンプーは重要なのは分かってはいますが、何を使うといいものか・・・。一時期、ノンシリコンシャンプーを使っていましたが、値段のわりに効き目があまり感じられず、使うのをやめてしまいました。その後は、よくCMでダメージヘア専用みたいな内容を流しているシャンプーを使っていますが、まあ効果は感じられませんね。そんなこんなで、シャンプーやトリートメントを使わない「水シャンプー」を半年ほど続けたことがあります。これは、2~3日に一回、水だけで髪を洗うというもので、最初は髪がべたつくしかゆくなるしでちょっと大変な思いをするのですが、その後は髪の艶が出てきて、髪が扱いやすくなりました。ただ、このときは髪が伸びてきて、スタイリング剤を使わずに毎日アップヘアにしていたからできたことです。ですが、また美容院に行って、パーマをかけなおせばスタイリング剤が必須です。やはりシャンプーで髪を洗わないことには、スタイリング剤がきちんと落ちないんじゃないかと思って、元のシャンプーライフに戻ってしまいました。髪質改善水シャンプー関しては、ストレートヘアの人は一度チャレンジしてみてもいいかもしれません。夏も終わり、朝晩は秋の涼しい風が吹いてきています。秋になるのと毎年気になるのが髪の抜け毛です。髪の毛を洗っていると手に髪の毛がたくさんまとわりついて私の髪の毛は大丈夫だろうかと心配になります。美容室の方に聞いたところ、秋は夏に頭皮が受けた紫外線のダメージで抜け毛がおこりやすいそうです。できれば夏に極力紫外線から髪と頭皮を守ることがいいのでしょうが、やはりどうしても紫外線は浴びてしまします。抜け毛対策として教えていただいたポイントがシャンプーで髪を洗う時の洗い方です。頭皮が硬いと血行が悪くなり抜け毛が起こりやすくなるそうです。なので毎日髪を洗う時に頭皮をマッサージするように洗います。シャンプーを泡だてたら髪の毛をやさしく洗い、その後頭皮を指の腹で洗います。ポイントは手の指を猫の手みたいに少し丸めて指の腹でマッサージをするように洗っていくことです。頭皮もマッサージされ血行が良くなりますし、毛穴の皮脂や汚れも落ちていきます。私もこれでだいぶ抜け毛が落ち着きました。皆さんもぜひ試してみてください。

内職 アルバイト|病院ラボ|マッサージのリアル口コミ.com|クリニックナビ|病院ナビ|工務店向け集客ノウハウ|生命保険の口コミ.COM|クリニックラボ|ショッピングカート|女性向けエステ.com|病院の教科書|健康マニアによる無病ライフ|クレジットカードの即日発行じゃけん|医療ラボ|病院ネット|クリニックの教科書|医療ナビ|クリニック集客ノウハウ|健康ナビ|JALカード